またまたベリーシリーズ!

ちなみに業務用スーパーで冷凍フルーツ全種類1袋ずつ買ってきたので

系統が似ていて申し訳ございません‼

ラズベリーってどんな食べ物なの?

日本では木苺、英語ではラズベリー、フランス語ではフランボワーズと呼ばれていて

完熟した果実は宝石のよう!ヨーロッパ原産の植物で実も葉も家庭薬と親しまれていたそうです(日本ではアロエ的な感じだと思います)

フランス語の『フランボワーズ』には【神々が好んで食べた不老不死の果実】という意味が込められているらしい

ラズベリーを食べることによって様々な効果を得ることが出来ますが、代表的な効果をご紹介したいと思います。

●ダイエット効果
●老化を防ぐ効果
●美白効果

ラズベリーの豊富な栄養

ラズベリーにはたくさんの栄養素が含まれています。ミネラル類・ビタミンC・鉄・亜鉛・カルシウム・カリウムが含まれており、 ポリフェノール類:ルティン・クエン酸・エラグ酸・アン

トシアニンが豊富に含まれています。

食物繊維の含有量もかなり多く、腹持ちもいいです。

ラズベリーは脂肪燃焼効果も見込める

ラズベリーにはラズベリーケトンという成分が含まれています。 このラズベリーケトンという成分が、脂肪と脂肪分解酵素リパーゼとの結合を促進させます。

このラズベリーケトンという成分はカネボウが発見したもので、ダイエット効果でよく知られているカプサイシンの約3倍の脂肪分解力で蓄積された脂肪を燃焼します。

カプサイシンとは異なり、刺激が少ないのでたくさん摂取することが可能です。

ラズベリーケトンによって、脂肪と脂肪分解酵素リパーゼが結合すると グリセロール(グリセリン)と脂肪酸に分解され、一方は体外に排泄され もう一方は筋肉など基礎代謝に重要な役割を

果たす組織に取り込まれ エネルギーとして分解されます。

つまり、脂肪は燃焼され、引き締まった体に必要な筋力アップを促します。

ラズベリーの美白効果

ラズベリーには、エラグ酸やアントシアニン、ビタミンC、ビタミンE等が沢山含まれています

ビタミンCとビタミンEは2つの栄養素を摂ることで相乗効果が発揮されて美容の効果が見込めます

ついでに抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果病気を予防してくれます

ビタミンCや強い抗酸化作用を持つポリフェノールのエラグ酸には、美白・美肌効果があり、シミの原因のチロシナーゼの働きを抑える効果があります

ビタミンCは、肌の弾力やハリの維持に必要なコラーゲンの材料にもなるそうです。

ビタミンEは血行を促進し、血流がよくなるので血色もよくなり若々しくいられます

このように、ラズベリーには美肌・アンチエイジングにもいいとされている健康食品とされています

調理

冷凍ラズベリーを購入して、またまたスムージーにしてみたのですが

種まで潰れなかったみたいで口の中に種が残りました…。

なので今回は種を濾して、飲みたいと思います

冷凍してあるラズベリーに少量の水を加え、火にかけます

そうすると形がどんどん崩れてきます

ある程度火が通ると、マッシャーを使い潰します

塊がなくなってきましたら、ザルに移し、ヘラで濾していきます

ザルの目の大きさを間違えると種が下まで通過してしまうので気を付けてください

熱して種を濾すと意外と量が少ないのか…

結構減ってしまいました‼

濾したものを飲むヨーグルトでわったものがこちらです!

家族で分けて飲みました笑

健康に良いラズベリー、種が多いと初めて知りました

良い調理方法がありましたらコメントの方やDMの方で教えて頂けると助かります

おすすめの記事